Botanical Interface and Cultivative Media (2006-)


OVERVIEW

生きた植物の表面に流れる微弱な生体電位を特殊な電極を用いて抽出することで、植物を環境センサーとして利用したり、有機的な波形を生成するジェレレータとして応用するプロジェクト。植物のバイオリズムを色と明るさに変換する照明装置”plantio”,そのネットワーク版”plant feeling light”,モバイル版”pocket plantio”,音に変換する”eptom”をはじめとして、多数のアプリケーションを開発している。また、大手町カフェ(2006)、エコッツェリア(2007)ではインテリアデザインの一部としてこの技術が採用された。
本プロジェクトの正式ウェブサイトはこちら

ec3
(エコッツェリアの様子/撮影:SFC CLIP)

MEMBER

栗林賢 Satoshi Kuribayashi

木村孝基 Takaki Kimura
田中佑樹 Yuki Tanaka
根本和 Hitoshi Nemoto
坂本雄祐 Yusuke Sakamoto
石塚賢 Ken Ishizuka

高橋征資 Makoto Takahashi
神山友輔 Yusuke Kamiyama
外池千尋 Chihiro Tonoike
森原まや Maya Morihara
内田有紀 Yuki Uchida
永作真弓 Mayumi Nagasaku

佐藤李子 Rico Sato
宇野瑞穂子 Mihoko Uno

PARTNER
株式会社グリーン・ワイズ
株式会社イーラボ・エクスペリエンス
面白法人カヤック

港区立エコプラザ
エコッツェリア

PUBLISH
“Plant Feeling Light: A Lighting System Working with Plant Biorhythms.”,Satoshi Kuribayashi, Takaki Kimura,Hiroya Tanaka, ACE 2009, Creative Showcase.
植物を用いたインタラクティブシステムの構築支援環境,栗林 賢, 坂本 雄祐, 田中浩也,コンピュータソフトウェア/Vol.26/No.1/2009
植物の生体信号と連携したブログ生成システム“ 緑さん ”の開発, 栗林 賢, 瀬尾 浩二郎, 本間 哲平, 田中 浩也,情報処理学会論文誌/Vol.50/No.12(テクニカルペーパー)
Pocket Plantio: Portable Pots to Create Intimate Interactions between Humans and Plants, Satoshi Kuribayashi, Yusuke Sakamoto, Hiroya Tanaka, Workshop on Designing Cute Interactive Media, DIS’08, South Africa/Capetown,2008/2/24
Dream Shower (Maker Faire 08出展), Satoshi Kuribayashi, Masato Takahashi, Yusuke Kamiyama, San Mateo Country Expo Center/USA, 2008/5, Editor’s choice選出
植物とのコミュニケーションを支援するインタフェースの構築, 栗林 賢, 田中 浩也, 第47回ヒューマンインタフェース学会研究会「コミュニケーション・共生および一般」,日本/沖縄,2008/5/12-13
”I/O Plant: 植物とのインタラクション設計支援環境の構築”, 栗林賢,坂本雄祐,田中浩也, 第15回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ, 日本/長崎, 2007年12月.
Hiroya Tanaka, Satoshi Kuribayashi, “BOTANICAL INTERFACE DESIGN -CREATIVE KITS, TOOLS, AND METHODS-”, 3rd IET International Conference on Intelligent Environments (IE 07).
Satoshi Kuribayashi, Yusuke Sakamoto, Maya Morihara, Hiroya Tanaka, “Plantio: An Interactive Pot to Augment Plants’ Expressions”, ACM ACE 2007.
Satoshi Kuribayashi, Yusuke Sakamoto, Hiroya Tanaka: “I/O Plant: A Tool Kit for Designing Augmented Human-Plant Interactions”, CHI, 2007.
坂本 雄祐,栗林 賢,森原 まや,田中 浩也(慶應大) Pocket Plant:植物の生体反応を増幅する携帯型プランター、インタラクション2007、ポスター発表
栗林 賢,田中浩也, 「I/O Plants:植物の性質を利用した入出力インターフェース設計支援ツール」,WISS2006, デモンストレーション発表
佐藤李子,宇野瑞穂子,外池千尋,田中浩也, mizukusupli: にぎわいを感知・記憶・表現する装置, 第120回ヒューマンインタフェース研究会,島根,2006.